責任者:二宮元太郎
所在地:大阪府八尾市光町2-39-601
電話番号:090-3924-3531
メール:info@info-studies.com
販売URL:http://www.info-studies.com/trois-top/

昨今、さまざまな情報商材が販売されています。

その中で、今回も闇を抱えていると考えられる詐欺情報商材について触れてみたいと思います。

それが「日経225先物 トロワシステムズ」です。

「日経225先物 トロワシステムズ」は情報商材の大手ASP:インフォトップの決済システムを介して販売されている情報商材です(2017年6月~)。

そしてまだ新着ツールのためか、ネット上では実際に利用してみたという投資家からの口コミ・評判はほとんど見当たらない現状にあります。

しかし現実に蓋を開けてみると、限りなく詐欺情報商材の嫌疑がわかってきました。

まず「日経225先物 トロワシステムズ」のセールスレターを見て見ると、次のようなキャッチコピーを謳っています。

「今までに無かった分散型システムトレードが遂に登場/データを自動取得してサインを生成させるだけで高い収益が期待」

今まで数多くのサイトを検証してきた私にとって、想像以上に期待感を煽るキャッチコピーを掲げる情報商材は、99%詐欺情報商材の危険性があります。

また「日経225先物 トロワシステムズ」を開発した人物(自分自身)を「システムトレーダーY」と名乗っているのですが、これも疑われる要素にあります。

本名ではなくイニシャルを名乗るというのは、「何かやましいことをしているんだろうか?本当に実在する人物なのか?」と疑り深くなります。

一応、「日経225先物 トロワシステムズ」を使用した結果も掲載されていますが、上記に明記した内容からすべてを信用することはできないと思います。

さらに「日経225先物 トロワシステムズ」の価格は59,800円で、この価格自体が先着100名様限定の特別価格なっています。

今まで100名様に販売し終わった情報商材が、定価の販売価格79,800円になったという事例を私は聞いたことがありません。

こうした理由によって、「日経225先物 トロワシステムズ」は詐欺情報商材の危険性があると結論付けることができます。

それと最後に、特定商取引法に関する表記についても少し触れておきます。

会社名が表記されず、名前が二宮元太郎という実名に思われない人物を考えれば、個人レベルで仕事を運営をしていると思います。

そして電話番号:090-3924-3531→携帯番号の点から、法人として運営していないことが考えられます。

また所在地:大阪府八尾市光町2-39-601をGoogleストリートビューで検索したら、該当する建物がごく普通の賃貸マンションだったという事実。

これらからわかるように、二宮元太郎氏の「日経225先物 トロワシステムズ」は詐欺情報商材の匂いがプンプン漂ってくるのです。

もしみなさんが「日経225先物 トロワシステムズ」に興味を抱き購入したいと思っているならば、今一度、心を落ち着かせて考えてみて頂きたく思います。