今日は、WILLIAM KELLEY の「SOARING MARKET(ソアリングマーケット)」について評価し・・・